レビトラジェネリックのバリフ販売中止情報は本当?

バリフが販売中止になったって本当?

バリフが販売中止になったって本当?

レビトラジェネリックのバリフが販売中止になったということで、バリフファンの間で衝撃が走っています。ただ安心してください。その情報は一部間違っています。販売中止ではなく製造が中止なのです。つまり、すでに作られてしまってある在庫分に関しては販売しても購入しても問題は無いのです。どうしても手に入れたいというならいますぐ在庫をできるだけ多くまとめ買いすることをおすすめします。あとから後悔してももう手に入りません。

後悔したくない!バリフ通販ならお薬Box

バリフは何故販売中止になったのか?

バリフは何故販売中止になったのか?

バリフはレビトラという薬のジェネリック医薬品です。勃起不全に効果があり、多くの利用者がいます。そのバリフが販売中止となりました。正確には製造禁止になりすでに作られている分だけが販売されている状況です。その理由はバリフを製造していたインドの会社がレビトラを開発した会社に訴えられ敗訴したからです。インドの特許権は独特なものがあり世界基準と少し違っていたためジェネリック医薬品が勝手に製造され販売されているという状況がありました。

お薬辞典では、バリフの価格を徹底比較できます。

今後バリフが復活する事はなくなった?

今後バリフが復活する事はなくなった?

安価なED治療薬として知られているバリフは、現在製造中止となっているため、在庫が無くなり次第、手に入れることが不可能になってしまいます。バリフが製造中止になった理由は、特許関連の訴訟が行われているからです。今のとこ復活の時期は未定ですが、特許を持っているバイエル社と、製造元であるアジャンタファーマ社の間で和解が成立すれば、再販の可能性があります。バイエル社が他の製造元と契約する可能性を考えることもできます。

買える時に買うのがお薦め!バリフ販売ならくすりぴあへ

バリフ以外のレビトラジェネリックも販売中止?

バリフ以外のレビトラジェネリックも販売中止?

2017年以降ですがバリフ以外のレビトラジェネリックも販売中止されています。理由としてはバリフなどのレビトラジェネリックに対する法律が、もともと薬の特許を取得しているインドと日本で異なるからです。インド以外ではすでに販売中止になっていたのですが、大手の代理店がこれを不公平だとして申し立てをするなどした事が引き金になったと理由について考えられます。この他に新しい特許が認められたのが販売中止になった主な理由です。

バイアグラジェネリックは販売中止にならない?

バイアグラジェネリックは販売中止にならない?

バイアグラジェネリックは何種類も製造されていますが、販売中止になるのではないかと言う噂が出ています。その理由の一つとして考えられるのが、インドの製薬会社がバイアグラジェネリックの製造中止すると言うニュースが流れた事です。ただ、ジェネリックを製造することが禁止されたと言う訳でもなく、その製造に関して特許使用料を払えば製造する事は可能となっています。したがって、バイアグラジェネリックが販売中止になることは今の所ありません。