レビトラジェネリックの中でも有名なバリフが販売中止?

あの有名なバリフが販売中止?

あの有名なバリフが販売中止?

レビトラジェネリックのバリフは、個人輸入代行サイトで人気のED治療薬です。格安でレビトラの効果を期待できることから人気がありましたが、現在は販売中止に近い状況となっています。

先発薬は特許期間を過ぎるまでは他社がジェネリックを販売することはできませんが、インドに関してはそれが可能だったのです。

正確に言えばインドには成分特許が存在しなかったので、他国で製造できないジェネリックでも製造・販売ができたわけです。これは利用者にとって大きなメリットであり、レビトラの効果を格安で実感することができました。

レビトラジェネリックのバリフは大量購入するほど安くなる仕組みで、1錠100円台で販売している会社もあったほどです。これは利用者にとって嬉しいことですが、先発薬のレビトラを販売するバイエルは利益を大きく損なうことになります。

そのためバイエルが訴訟を起こして、バリフの製造が停止されることになったのです。すでにある在庫に関しては販売が可能であり、販売中止というわけではありません。

ただいずれバリフが販売中止になるということで、大勢がまとめ買いをするような状況になりました。現在は販売しているサイトはほとんどない状態になっており、今後もその状況は続くでしょう。

現在の判決は高等裁判所の結果となるので、製造元のアジャンタ・ファーマの出方によっては再販の可能性はないとは言えません。

ただ最高裁判所へは上告しないと言われているため、今後入手するのは極めて難しくなるでしょう。今まで愛飲していた方については、別のレビトラジェネリックを購入することになりそうです。

内容成分には違いがないので、効果のほどはほとんど変わりないでしょう。効き目が異なると感じる人もいるようですが、気にせず飲めば効果がほとんど同じになるという体験談が多いです。

在庫のバリフを購入したい方は、複数のサイトで在庫状況を確認してみましょう。大手ではない中堅クラスの会社で取扱しているケースは見受けられます。大手より価格はやや高いですが、それでも1錠200円程度で購入できるのは魅力です。

やはり飲みなれた薬が一番効きやすいのはED治療薬はもちろん、その他の薬にも言えることです。ただいずれは販売中止になりますから、他のレビトラジェネリックを抑えておくことも大切でしょう。

最初は1箱から購入して試してみて、効果を実感できたら大量にまとめ買いをしておく方法がおすすめです。